となりのカインズさんでわが家のホームファイリングを公開

「となりのカインズさん」のライターになりました!

私はホームセンターが大好きなので、カインズさんへのラブコールが叶って嬉しいです。

「となりのカインズさん」とは

ホームセンターCAINZが運営するWebメディア。カインズに関わるすべての人が、それぞれの立場から自由な発想で発信されています。ホームセンターを遊び倒すメディアとして、カインズさん同士のコミュニティーの場となっています。

となりのカインズさんHP(https://magazine.cainz.com/

今回は、わが家のホームファイリングを公開しています。

お客様にもよくきかれる「ファイルボックス」と「LABEL PLATE​​」はカインズさんで購入できます。
今後はわが家の収納や、DIYネタも(あんまり上手くないけどね)ご紹介する予定です(^^)

収納の楽しみを教えくれたホームセンター

私が「収納は楽しい!」と思えるきっかけになったのがホームセンターです。

結婚して住んだ家は築30年の古い団地。収納は押し入れしかないし、あまりの古さにちょっと凹んだ~ww

でも、家賃は安いし、陽当たりは良いし、学校も近い。子育てするには暮らしやすい環境でした。

憧れと挫折

子育て中は、収納や家具にお金をかけていられない。

インテリア雑誌に出てくる家具も収納用品も高い・・・自宅の古さを見てはため息をつく日々。

そんな私に「自分で作っちゃいなよ!」と、背中をおしてくれたのがホームセンターでした。

こちらが築30年の団地で作った収納です。

子ども達が幼稚園や学校に行ってる間に、ホームセンターに通ってはアイデアを膨らませコツコツ作業。

すでに、建て替えが決まっていて「原状復帰しなくていい」ということがDIYに拍車をかけ、

壁やキッチンもペイントしちゃいましたね。

今はもう(団地ごと)作ったDIYも全てありませんが、この古い団地での生活が「収納は楽しい!の原点」になっています。

ホームセンターの進化がすごい

収納用品というと、無印良品が有名です。

無印良品の家具と収納道具は、モジュール(基準寸法)が決まっているので買い足しもしやすく便利です。

収納用品自体もシンプルでインテリアを損ねません。(わが家でも衣装ケースなどは使用しています)

でも!最近のホームセンターの収納用品もとてもおしゃれです。

こちらが、「となりのカインズさん」でも紹介している愛用のファイルボックス(ファイルボックス ワイド)

わが家の近所にはCAINZがあり、日用品はすべてCAINZで購入しています。

収納用品以外にも、日用品はデザインがシンプル(お掃除シート収納ケース

調味料入れも片手で開けられ、機能的なので愛用しています

片手で開け閉めができる保存容器

キッチンの引き出しの高さにぴったり!

現在大がかりに模様替え中

わが家では、現在、子ども部屋と私たちの部屋をチェンジするために模様替えを実施しています。

次女の「子ども部屋」から「大人部屋」へのシフトを兼ね、私も自分の持ち物を見直し中です。

大きな家具を処分したり、部屋のインテリアは信頼できるインテリアコーディネーターに相談中。

こちらのDIYも「となりのカインズさん」で紹介していきます(^^)

家具はもういらない

今回処分したのはロフトベット含め家具3点

ある日のFacebookより

家具の処分費用についても、今後紹介していきたいと思いますが、家具は購入より処分する時の方が費用と体力が消耗します

今後、自身の持ち物に関しては、家具は増やさずに対応していきたいと思っています。

今、ほぼ家具がない状態なのですが、気持ちがスッキリしています。

となりのカインズさん応援して下さいね。

整理収納のプロが家庭で実践。書類整理術「ホームファイリング」とは?

投稿者プロフィール

おうちプリントダイエット・青山 順子
おうちプリントダイエット・青山 順子整理収納アドバイザー
日常で後回しになりがちな紙類(書類・子どもの作品・写真)をスキャナー/ScanSnapを使用し、デジタル併用のお片づけを推奨しています。