CAINZのファイルボックスを使ってます。わが家のファイリンググッズの紹介

今回は、わが家にホームファイリングを導入する際使用したグッズについて(失敗談もありますが・・・)

ホームファイリングのbefore・afterもまとめてご紹介します。

前回の記事はこちら→ホームファイリング導入編

ファイルボックスはCAINZを使用

before・廊下収納

以前はこんな風に簿冊式(差し込みファイルで管理)で収納していた使用頻度の低い上段

CAINZのファイルボックスを新たに新調

バーチカルにしたら見た目もスッキリ

さらに廊下収納の下段

こちらは日常よく使う書類を収納しています。

中身を精査・分類しなおしたので、以前よりボックスが減ってこれだけになりました

中身ももちろん、検索性UP!!

CAINZで揃えたのはスペースの問題で7cm幅があること

形・色とも個人的にCAINZのファイルボックスが好みです。

プラスチック製を選んだ理由は

  • 耐久性を考えて
  • 書類以外でも(収納道具として)使用できる

ボックスやフォルダーについては費用や仕様を考え、揃え方のコツも自身のレッスンの中ではお伝えしています。

間違えた!見出しガイド

ボックスの中をさらに分類するために必要な見出しガイド・・・あれ??サイズが変・・・

ちなみに私が間違えて注文したのは

イトーキ上見出しガイド(A4ジャストサプライズ)という商品↓

見出しガイドが個別フォルダーより低いため、ボックスの中で埋もれます

・・・痛恨のミス!!

結局のところ、A4サイズは2種類あることがわかりました

  •  イトーキ 見出しガイド(上・横兼用) A4用
  •  イトーキ 上見出しガイド(A4ジャストサプライズ)

↓一般的な個別フォルダーに埋もれないサイズはこちら!

【ファイル用品】イトーキ 見出しガイド(上・横兼用) A4用【10枚セット】

価格:1,660円
(2018/6/7 09:07時点)
感想(6件)

※実はこの商品、当時はサイズ表記がなくてね・・・
間違えやすいです~っと販売元に、サイト改善をお願いしたところ今は表示されてます(^^)

2つを比べてみました

ジャストサプライズシリーズは個別フォルダもあるのでシリーズで揃える方法もあります。

ということで、開けちゃったのでこのまま使いました

厚紙で底上げ♪

もし間違えた人はこの方法で解決してね(・・・っていないかな)

ラベルはLavel Plate

自宅でも愛用している宮成製作所のLavel Plate

先日の一般社団法人日本片付け整理収納協会の設立記念パーティーで

宮成製作所の方にお会いした際、「ファイリング用のラベルを作成してください!!」とお願い

こんな素敵な試作品を作ってもらいました~

サイズは2つ、スクエアタイプとSサイズ

スクエアサイズのファイリングラベルは文字なしもあります。

文字なしバージョンが人気です

一般販売はしていないため、ご希望の方はbittersweet homeまでお問い合わせください。

 

完成!!

長野さんからも「合格」を頂き、上級レッスン卒業です。

おうちプリントダイエット・ホームファイリングレッスン

おうちプリントダイエットのホームファイリングレッンやセミナー、

ファイリンググッズの基本のサイズや使い方をお伝えしたあとは

他のモノで代用することも提案しています(^^)

ホームファイリングをわが家にも導入したいな~という方は、下記のレッスンへお申し込みくださいね。

お宅のホームファイリングをサポートします!

レポートを読んで頂くとわかるように、ホームファイリングの場合は書類の分類が各家庭によって違います。

この分類が「しっくり」しないと、リバウンドしてしまう原因になります。

おうちプリントダイエットでは、書類整理のコンサルティングから仕上げまで3ヶ月間サポートいたします。

※3ヶ月間で訪問が2回、その間もLINEやメールでのサポート付きです。

デジタルを併用した書類整理のサポートです

おうちプリントダイエットとは、
 おうちプリント=家庭内の書類や古い写真・思い出のモノ
ダイエット=紙を減らして情報や思い出を活かす 
お片づけサポートです。

「何を」「どう管理するか」をコンサルティングしながらおうちの書類整理をサポートします。

おうちプリントダイエットの特徴

スキャナーScanSnapを使用し、紙の分量を減らし、紙とデジタル双方の良さを活かしたホームファイリングです。
収納スペースが足りない、外出先で情報を確認したい、家族と情報をシェアしたいという方にはぴったりのお片づけサービスです。

初回コンサルティングではデジタル導入のメリットもお話しします。

  • 書類のデジタル化のメリットと活用についてコンサルティング
  • 古い写真やお子さんの作品など、思い出の品のデジタル化相談

※おうちプリントダイエットではスキャナー(ScanSnap)をおすすめしています。
※ScanSnap購入費用は基本コースに含まれておりません。

▼ファイリングの整理収納サービス

▼書類整理の基本を含んだスキャナーScanSnap使い方レッスン

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

おうちプリントダイエット・青山 順子
おうちプリントダイエット・青山 順子整理収納アドバイザー
日常で後回しになりがちな紙類(書類・子どもの作品・写真)をスキャナー/ScanSnapを使用し、デジタル併用のお片づけを推奨しています。