電子ペーパーQUADERNO(クアデルノ)使用1年レポ ScanSnapと連携!さらに便利に!

富士通電子ペーパー『QUADERNO(クアデルノ)』使い始めて1年になります。

電子ペーパーQUADERNO(クアデルノ)とは

タッチパネルに専用スタイラスペンを使用、ペン先に適度な摩擦感があるので紙に書いているような感覚で手書きができます。

本体サイズは、薄さ約5.9mm。重さ約251g(A5サイズ)/約350g(A4サイズ)と、紙のノートや手帳のように軽いのに、ノート10万冊分を1冊に集約することができます。

発売から1年使用する間、パソコンと連携「Digital Paper PC App」以外にスマホと連携「QUADERNO Mobile App」もできるようになりました。

さらに2019年12月23日にはスキャナーScanSnapと連携。

ScanSnapヘビーユーザーの私にとって、より便利になりました。

先日(2月28日放送)日テレ沸騰ワード10でも、謎解きクリエーターの松丸亮吾くんが、とりつかれたスマート家電として紹介してましたね。

私の日常使いはこんな感じ

レジュメ・資料の校正、手元資料として

Wordなどで作成した資料、 印刷先に指定するとPDFに変換し QUADERNO(クアデルノ)に入ります。

以前よりインクを購入する頻度が減っているので、印刷代の節約になっています。

最近便利だな~と思ったのが、Word作成時に目次設定をしていると、PDFとして QUADERNO(クアデルノ)に印刷後もハイパーリンクを引き継ぐこと です。

紙にはない機能、さすが電子ペーパーですね。

講座当日は講師用レジュメとして持参、そのままメモ書きしています。

その他、仕事に必要な資料やカタログもスキャンし、QUADERNO(クアデルノ)に入れて持ち歩きます。

おかげで荷物が軽くなりました(^^)

仕事を始める前のTO DO LIST

これは日常的に1番よく使っています。パソコンを開く前にTO DO LIST用ノートリフィルにやるべきことを記入。

仕事の効率もUPしていますが、パソコンに貼り付けていたTO DO LIST用のふせんが不要になりました。

他にも、方眼ノート・大学ノート・スケジュール帳などありますが、新しいフリーコンテンツも増えています。

クアデルノHP・フリーコンテンツ

ScanSnapと連携・使い勝手が広がる

これまで、ScanSnap iX1500からQUADERNO(クアデルノ)に直接入れる方法として、同期フォルダに転送するプロファイルを作成しスキャンしていましたが、 2019年12月についにScanSnapと連携しました! 

パソコンを介さずに(ダイレクト接続またはWi-Fi経由)で、QUADERNO(クアデルノ)へスキャン出来るようになりました。

「ScanSnapから取り込む」が追加

ダイレクト接続できるなら、コンパクトなScanSnap iX100が持ち運びに便利。

パソコンを開く手間が減り家中どこでもスキャン、思い立った時のタイミングを逃しません。

外出先でもスキャンが可能

パソコンを持ち歩かなくても、ScanSnap iX100があれば、出先で配布された資料もその場でQUADERNO(クアデルノ)にスキャン可能。

「QUADERNO Mobile App」を使用すれば、 QUADERNO(クアデルノ)からスマホにデータを取り出し転送も可能。 

例えば、取り込んだデータに赤で書き込みをします。

これだと、赤色がわかりにくいですが、「QUADERNO Mobile App」をひらいて「クアデルノから取り出す」

 

今のデータを試しにEvernoteに送ってみます。

Evernote上ではカラーで確認できます。

転送先も選べるので、手軽にシェアできます。

もちろん取り出しだけでなく、スマホへ取り込みもできるので、打ち合わせや赤入れ作業に便利ですね(^^)

  • 外出先でScanSnapからQUADERNOへスキャン
  • 直接書き込み出来る
  • その場で転送出来る

今年は、さらに使い勝手が広がりそうです。

ScanSnapとの連携方法や手順については商品HP、ScanSnapと連携を参考にしてください。

お子さんの勉強にも役立ちます

ScanSnapと連動させ、お子さんの勉強に活用されているScanSnapプレミアムアンバサダーの木村聡子さん

ガジェットにも大変お詳しいのでこちらの記事も必見です。
私なりの使い方 User’s Voice #7「目にやさしいから子どもにも安心して持たせられます」

木村さんは、わが家がディズニー映画で1番好きな作品『魔法にかけられて』の主役ジゼルです。

紙とデジタル両方の良さを持つ電子ペーパー

レジュメや資料などの校正は、 画面上ではなく印刷して確認したい 、さらに 書き込むという作業が思考の整理 に役立ちます。

その両方をQUADERNO(クアデルノ)が解決してくれています。何より書き心地が良いです。

実際に書き心地を試せる取り扱い店舗はこちら

電子ペーパーは目が疲れにくいこともあり、今やなくてはならない存在になっています。

沸騰ワード10で松丸君も言ってました。

 「ノート1冊100円×10万冊=1,000万円と考えたら、QUADERNO(クアデルノ)A4サイズ71,090円(税込)は節約です」 と(^^)

電子ペーパーQUADERNO(クアデルノ)が変えるWEBマート

おうちプリント(紙類)のダイエットがすすむ!

デジタル化した紙を勉強に使ったり、コンパクトに収納できるQUADERNO(クアデルノ)があれば、おうちの紙類はもっと減らせます。

紙をデジタル化するには、やはりScanSnapが便利。ぜひ、書類整理にデジタルもプラスしてください。

おうちプリントダイエットでは、様々なScanSnapレッスンをご用意しています。

  • 【Zoom】ScanSnap購入前相談 (オンライン)
  • 【体験レッスン】おうちプリント・デジタルレッスン (Cafe)
  • 【訪問レッスン】ScanSnap personal Lesson (訪問)
  • 【整理収納AD向け】ScanSnap使い方相談&レッスン (Cafe)

ScanSnapレッスンは随時開催中!

お名前 (必須)
お申し込み内容(必須)
メールアドレス (必須)
ご利用のScanSnapについて(複数可)(必須) ScanSnap iX100ScanSnap iX500ScanSnap iX1500未使用その他の機種
電話番号 (必須)
①レッスン希望日(複数お願いします)
②Cafeレッスンはご希望の開催地(草加・越谷・北千住・リクエスト地)をご記入ください③訪問の場合はご住所をご記入ください④オンライン希望の際はその旨ご記入ください

入力内容に間違いがなければチェック

投稿者プロフィール

おうちプリントダイエット・青山 順子
おうちプリントダイエット・青山 順子整理収納アドバイザー
日常で後回しになりがちな紙類(書類・子どもの作品・写真)をスキャナー/ScanSnapを使用し、デジタル併用のお片づけを推奨しています。