【ご感想】ScanSnap Personal Lesson

今回のお客様はリフォーム会社を営む奥様からのご依頼でした。

奥様がお持ちのScanSnapiX100を今後はご主人が仕事に使うことになったそうです。

「だけど、私では使い方を教えられないので青山さん来てくださ~い!」というご連絡

デジタル化後の書類収納まで

普段は事務所でどのように書類を管理されているのかお伺いし、

今後はデータ化した書類をどこで、どれくらいの頻度で確認するか、

社内の誰と共有するか等もお伺いした上で、ScanSnap Homeの特徴や各種設定のご提案もさせて頂きました。

もちろん、ご家庭でもご利用頂けるよう年賀状のデータ化レッスンもいたしました。

Q・ レッスン前のお困りごとはどんなことでしたか?

書類をPDF化するのに、手持ちのプリンタだと時間がかかり、

ファイルの整理なども手間なので、ついつい後回しにしてしまっていました。

ScanSnapの読み込みが早いことと、OCR機能でファイル名をつける手間を省けることで、書類をPDF化するイメージができました。

ScanSnapはこれから使い始めますが、書類のPDF化ということで考えると、以前よりマメにやることができそうです。

 実際に使うことがイメージしやすい冊子なので、手元に置くことでわからなくなった時に、ちょこちょこ見れるようにしておきます

▲レッスン後も振り返りが出来るようPersonalLesson用の冊子をご用意しています。

訪問レッスンを始めた理由

Q・レッスン後、お悩みは解消できましたか?

今回は無理をいって実家でのレッスンをしてもらいましたが、実際に使ってみないとわからないことが多いので、

やはり実際に使う場所での環境設定と実践をすることが大切だと感じました。

おかげさまで、サポートセンターに連絡をしたら不明点や疑問点がすぐに解決したので、

これから活用して、書類をどんどん減らしていこうと思います。

色々とご相談に乗っていただき、ありがとうございました!

お仕事の事情で、今回はご自宅ではなくご実家でのレッスンでした。

訪問レッスンを始めたのは、ご自宅のWi-Fi環境下で、ScanSnap Cloudの設定や切り替えを試して頂くことが出来るからです。

また、奥様にもご自分のスマホにスキャンできるようダイレクト接続のレッスン。

ScanSnap Homeではお二人でお仕事の情報を共有できるプロファイル設定もご案内しました

※事前の設定や接続に関するサポートはサポートセンターへお願いしています。

実はちょっと心配でした

初めは奥様が私からレッスンを受け、それをご主人様に伝える・・・・という話だったらしいのですが、

夫婦で使い方を説明するとつい喧嘩になりがちです。

(わが家は絶対喧嘩なります。もしかしてうちだけかしら・・・?)

ということで、今回はご主人様に直接レッスンだったこと、おうちプリントダイエットはご家庭内の書類整理が主なので、

事務所の書類はどうかなと心配だったのですが、基本操作に関して迷うところは皆さん同じでした。

従業員様が増えたら、1台で4ユーザー利用できるScanSnap iX1500もご検討されるそうです。

書類の少ない事務所素敵ですね~

※こちらの訪問レッスンは女性限定ですが、ご夫婦一緒のレッスンは可能です。