古い写真やアルバムは、家族にとって大切な思い出です。

ところが、いつしか「古い!重い!かさばる!」と、収納や維持の悩みの元になっていませんか?

写真や思い出は家族の絆として、次の世代へスマートにつないでいきたいもの。

”大切な思い出をつなぐ 写真整理の基本とすっきり収納術” では,

思い出を大切にしながら、写真をデジタル化することでスッキリ収納を実現、

お片づけのプロ目線での写真整理やスキャナーのノウハウを学べる講座です。

こんな方にお勧めです

  • 写真整理を「いつかやろう」と思ったままになっている
  • 実家のアルバムや古い写真の管理に困っている
  • 写真をもっとコンパクトにする方法が知りたい
  • 古いプリント写真のデジタル化に興味がある
  • どんな写真をどれだけ残せばいいかわからない
  • 写真をデジタル化するためのスキャナーの選び方を知りたい
  • デジタル後の保存や写真の楽しみ方を知りたい
  • 子供の作品が捨てられない・・・

 

整理収納アドバイザーが考える写真整理

整理収納の理論では、写真などの思い出の品は「使っていないけど、とっておいて良いモノ」

日常生活において、写真・アルバムなど思い出の品は使用頻度が低いため、

片づけ作業でも一番最後になります。

ある日段ボールを開けたら大事な写真がカビだらけ・・・そんな経験はありませんか?

一度、押し入れやクローゼットへ収納したら、日常生活で見返す事がないのが現状です。

写真は大切な思い出ですが、全て残しておくにしても維持やスペースの問題があります。

残す目的や収納を考えた写真整理

思い出のモノは「全て残しておくこと」が重要なのではありません。

思い出の品は「記憶のスイッチ」です。

大切な事は「残す」だけではなく「見返すこと」

写真を撮る時には、美しい景色や可愛い子どもやペットとの日常を、

あとで見返したり、家族で楽しもうという目的があったはずです。

箱に入れて見ないままの保管ではなく、どんな形で残すか・収納はどうするか

「見返す」という本来の目的を考えた写真整理を学びましょう。

デジタルが苦手・スキャナー初めてでもできる!

写真をデジタル化するための道具としてご紹介するのが、小型スキャナーScanSnap です。

私は、ScanSnapプレミアムアンバサダーとして、日常でも書類や写真の整理にScanSnap を愛用し、

使い方レッスンを含め、整理収納の現場でも多くのお客様に使い方を教えています。

写真整理をする上で必要な「これだけ知っていれば大丈夫」と、

大切なデータの保管についてはしっかりお伝えします。

受講後にご自分でデジタル化にチャレンジする場合でも、他数のサポートをご用意しています。

自分の可能性や写真整理の極意、デジタルの楽しみ方が学べるチャンスです^^

知らない自分と巡り合うのは楽しいですよ。

あなたの”できる”を応援します

この講座を受講すると、たくさんの ”できる” 自分に出会えます。

  • 気に掛かっていた写真整理が「いつか・・・」ではなく、今”できる”
  • 重たくかさばるアルバムをデジタル化でコンパクトに”できる”
  • 次世代へ思い出をスマートに渡せる”できる”人になる
  • デジタル苦手でも、デジタル化のポイントがわかれば”できる”
  • アルバムもデータもやりたいことを楽しむことが”できる”
  • どんな写真もさっとシェア”できる”

 

カリキュラム

Chapter1  写真整理の基本

  • いつやるの?写真整理のタイミングとは?
  • 写真整理がすすまない2つの理由
  • 整理を妨げている原因はこれだ!
  • これ、やりたかった!を実現、めざす写真整理のゴール

Chapter2 写真の現状・整理収納の現場から

  • デジタル化を勧める3つの理由
  • 次世代への渡す“こころ”のプレゼント

Chapter3  写真整理の進め方

  • まずはどこから手をつける?おすすめの順番
  • 写真整理のステップ♪
  • 整理に必要な写真を選ぶ3つのポイント

Chapter4 スキャナー(ScanSnap)活用でスッキリ収納術をめざす

  • デジタル化のメリット
  • 最適スキャナーの選び方教えます!
  • デジタル化で気になる画質・データの保存とバックアップの話
  • 元の写真やアルバムはどうする?

Chapter5 リビングでもっと写真を楽しもう!

  • 収納スペースを考えよう
  • プリントで楽しもう!データで楽しもう!
  • 実演・わが家のおもいでばこ

Chapter6 大切な思い出もコンパクトに

  • 子どもの作品どうしてますか?
  • わが家の作品管理術

 

講座日程・詳細

《日 時》  NEW! 2020年2月22日(土) 10:00~13:30

《受 付》 9:45~

《場 所》 墨田区・すみだ産業会館(JR / 東京メトロ錦糸町 徒歩1分)

《定 員》 6名

《受講料》 8,000円(税別) LINE@登録+1ヶ月前までの申し込み(1,000円OFF)

《締切り》 2020年2月6日(木)18:00

《受講特典》 ScanSnap購入サポート・ScanSnap Lesson(使い方レッスン)割引(対象セミナー・サービスについては講座内でご案内します)

 

「いつか・・・」はいつ来ますか?

この講座の元になっているのは、整理収納アドバイザーとして、

ScanSnap を使用し母の遺品(写真)整理をした私自身の経験です。

自分の中で、後回しにしている限り「いつか」は来ません。

そして、多くの人が後回しにしている写真整理は、心のどこかでは

「いつかはやらなくちゃ・・・・」と思っていることのひとつだと思います。

そう気づいたきっかけは、私自身の予期せぬ入院・療養経験でした。

もしあの時、写真整理を通して自分の人生と向き合わなかったら、

整理収納アドバイザーとしての今の私はいなかったと思います。

デジタルだからこそのメリットや、デジタルを活用した片づけの可能性を

多くの方に伝えたいと思っています。

写真整理は心を繋ぐ「お片づけ」

写真を片づけるということは、

  • 自分の人生を見直すこと
  • 子どもの自立に備える
  • 親と過ごす時間を考える

自分の周囲のひとつひとつの持ち物に、それぞれの居場所を見つけてあげませんか?

そして、思い出はコンパクトに次世代へつないでいきましょう。